teruyo:



希望の国





―園監督が実際に被災地で取材を重ね、見聞きした事実をもとに描かれる本作は、フィクションでありながら、未曾有の事態に巻き込まれた人々の“情感”を克明に記録し、“生”や“尊厳”を鮮やかに描写する。―(オフィシャルサイト引用)



「ヒミズ」に続き3.11に起きた東日本大震災の被災地を撮影した園子温監督。



感想を書くのがとても難しい映画だけど(この作品から感じることは感想ではないので)、3.11以降私が今まで避けてきた(逃げてきた)感情がスクリーンにぶちまけられた感じでした。



今の日本、現在進行形である出来事、撮影から公開までとても大変だったと思います。試写会でのコメントすらノーコメントだった評論家が山のようにいたって聞きました。

スポンサー不足に悩まされたということも含め、ぜひ多くの人に観てほしいです。





とにかく今このテーマが撮れるのは園監督しかいなかったんです。



PR

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 芝刈りくんと秋桜
    コピーブランドバッグ
  • 栃木ブレックス観戦と母の日
    mikiko
  • 栃木ブレックス観戦と母の日
    フラワーアレンジフェアリーハウス
  • アートフラワーアレンジ大特価!新商品掲載☆
    ★★
  • 大きいサイズのレンタルフラワー
  • クリスマスセール新商品
    mikiko
  • クリスマスセール新商品
    tsugu
  • クリスマス用オリジナル・アートフラワーアレンジメント商品
    midori
  • クリスマス用オリジナル・アートフラワーアレンジメント商品
    rasta-mama
  • クリスマスのトナカイちゃん入荷!
    magazinn55

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM